「卓球ないない」パート3

 

前回の記事が、ツイッターで卓球王国さんをはじめ、多くの方にリツイートしてもらったおかげで大きな反響があった。
そんな記事のあとに何ともアホらしいエントリーをアップするのはハズカチィんだけれど、こういうのが好きなんだからしかたがない。

【ないないシリーズ】
「卓球ないない」を考えてみた
「卓球ないない」を考えてみた パート2

「卓球ないない」ってのは「卓球あるある」の逆ってこと。

そんなわけで、いきましょう。

 

卓球ないない 12選

 

☆ジャンケンで勝っただけで、ガッツポーズをしながら倒れ込む

最初のジャンケンでこれだったら、勝った瞬間は何をしでかすかわからないよね。
大筒の打ち上げ花火をドカンと上げるくらいはやりかねない。

 

☆体重を聞かれ、「スリースター3個分です」とキティちゃんのように答える思春期の女子

キティちゃんの体重はリンゴ3個分。
この娘もなかなかメルヘルな女の子ですな。

 

☆「ドライブデート」と聞くと、卓球をやるデートのことだと思ってしまう

「ドライブしたいんだけど免許持ってる?」なんて彼女に聞かれ、「ドライブ打つのに免許なんていらないでしょ」とか言って話が噛み合わずケンカになったりなんかして。

 

☆ラケット交換をした時に、ラケットを舐めて味まで確かめる奴

それでラバーの状態までわかってしまう凄い奴なのか、ただの変態なのかは不明(おそらく後者)。

 

☆投げ上げサービスをするときに、ドローンを使って失格になる

天井スレスレからボールを落とせば、かなりの威力の投げ上げサービスになるよね。
ドローンの操作はベンチコーチがやるんだろうね。

 

☆両面極薄ラバーの世界チャンピオン

最強のブロックマンってことかな。
攻撃したらカウンターされて不利になるから、絶対にブロックしかしない。

 

☆宗教上の理由により、全力でボールを打てない

非暴力の教えを守らないといけないから、ボールに対しても優しく接しちゃう。

 

☆後ろに下がるとき、ムーンウォークで下がるカットマン

絶対に間に合わないよね。
ちなみに後陣にいてストップされたときは、いちいちクラウチングスタートで前にダッシュして来るんだよね、コイツ。

 

☆カラオケに行ったとき、広瀬香美の「ロマンスの神様」を「ロビングの神様」という替え歌にして歌う

「タッチ」の替え歌で「エッヂ」ってのを歌う奴もいる。

 

☆粘着保護フィルムの代わりに、納豆のパックに入っているフィルムを使う

これを貼っておけば、剥がした時にかなりの粘着力が期待できるね。
問題は臭いだけか。

 

☆ミスをする度に「♪なんでだろう~なんでだろう~ ななななんでだろう~ ♪チャンスボールなのに、打ち損ねたのはなんでだろう~♪」といちいちコミカルに歌って踊るダブルスペア。

赤と青のユニフォームを着ているうざいダブルスペアだね。
1人が踊ってもう1人がラケットをギター代わりにして歌う。
いちいち歌うから毎回促進ルールになっちゃう。

 

☆朝のテレビの占いが「今日のラッキーカラーは赤」だったときは、相手の赤いラバーの方を集中して攻める

占いを気にするあまり戦術にも影響しちゃってる奴。
「気持ちをストレートにぶつけると吉」だったときは、コース取りがストレートばっかりになっちゃう。

 

というわけで、「卓球ないない」でした。

それではまた。

 

【関連記事】
「卓球ないない」を考えてみた
「卓球ないない」を考えてみた パート2

 

 

4 件のコメント

  • 「じゃんけん水谷」いますよw←失礼(マジで
    やられて相当腹が立ったことを覚えてます
    まぁ相手中学生位なんですけどね

    • シンタローさん
      相当ぶっ飛んだ中学生ですね……。
      精神を乱す作戦かも。
      国際大会でやったら一発レッドでしょうね(>_<)

    • 卓球主義さん
      めちゃ嬉しいお言葉、ありがとうございます。
      励みになります(笑)。
      コッチ方面もコツコツ書き溜めていきます(^o^ゞ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。