先輩卓球ブロガーとの交流 ~ヤバイ人かと思っていたら、いつの間にか仲良くなって~

 

今年に入ってから、実に面白くてクレイジィな卓球ブロガーとの新たな交流が始まったんだけれど、それが椎茸さんというお方である。
私が交流のある卓球ブロガーは何人かおるんだけれど、ブログを始めた時期でいうと、同時期に始めた人か私よりあとに始めた人ばかり。けれども、椎茸さんは私より何年も前から卓球ブログを書いていたという方で、つまりブロガーとしてだいぶ先輩にあたる人なわけで、長年にわたりブログをゴリゴリに書き続けているだなんて、それだけで尊敬しちゃう、そんな人である。

椎茸さんは言うなれば卓球ブロガー・第一世代、つうことになるのか。
ということは私は第二世代?

で、なぜ交流が始まったのかというと、昨年の12月に椎茸さんが我が卓log会に電撃加入したのがきっかけなのである。

これには驚いた。
というのも、椎茸さんのブログやツイッターでの様子をチラッと見ていた私は、「この人はかなりヤバそうな人っぽいから関わらない方がよい」などという勝手な印象を抱いていたわけで、そんな人が何の前触れもなく加入(メンバーの紹介で)ということになったわけだから、「こりゃ卓球log会は終わるんではないかしら」と、ひとりワナワナしていたわけである。

で、ある日ついに卓log会の練習会で会うことになり、もし想像通りのヤバイ人であったら、ひょっとすると、野坂昭如と大島渚の伝説の喧嘩のような醜いどつき合いが勃発しちゃうかもしれん。
と、私は覚悟を決めて臨んだんだけれど、結果的にはあら不思議、意気投合しちゃって、殴り合いどころか、辻仁成がミポリンと出会った時のように「やっと会えたね」と私が言うと、椎茸さんは「僕の残りの卓球人生を、君と練習するためだけに使いたい」と、私の目を見つめながら言ったとか言わないとか。

そんなわけで、改めて紹介すると、椎茸さんの戦型はペン粒で、自らを「ペン粒高芸人」と称しているダンディな53歳。ぶっ飛んではいるけれどいたって常識人。トークも実に達者。

そんな椎茸さんとは「ナルコ椎茸焼肉会」という、その名の通り「練習したあと焼肉を食べる」つう会を発足し、主に吉祥寺を中心に2ヶ月に1回くらいの頻度で開催(現在2回開催)するまでの仲になった。

ブログをやっていて良かったとつくづく思うのは、こういう愉快な人と出会える機会に恵まれるということで、卓球を趣味としている人にはブログを書くことを私はさりげなくおすすめしたい(ただ書いてるだけでも楽しいですよ)。

椎茸さんとは冗談半分で「卓球ラジオでもやります?」なんてことを言って盛り上がっているんだけれど、それはもちろんユーチューブにアップ、なんてことをするのではなく、ただスマホで録音して自分のブログに貼りつけるだけの、「ひっそりラジオ」として(誰が聴くねん)。

さてそれはどうなることやらわからんけれど、とにかく超個性派先輩卓球ブロガーとの交流は、私の卓球ライフに新たな刺激を与えてくれているのである。

椎茸さんのブログ→ 自称「ペン粒高芸人」椎茸の卓球ぶろぐ

 

さて、本当は今回、3本立てにする予定であったが、椎茸さんのくだりが予定より長尺になったので、ここで終わる。

でも、これだけは書いとこかな。
先日、卓log会仲間のリンちゃんが、えげつない熱量の記事をアップしておって、私はおったまげました。彼も相当なクレイジィですわ。

茶菓子を用意してじっくり読みましょう→「団体戦でダブルスを取ると勝つ」確率を調べてみた

椎茸さんしかり、リンちゃんしかり、こうしたクレイジィな卓球ブロガーの面々にまた練習会で会えることを想像するだけで、深夜に一人、パソコンに向かってカチャカチャとブログを書きながら、私は陶然としてワクワクが止まらんのです。

 

【関連記事】
卓球ブロガー練習会がヨチヨチと始動 ~目標は全日本卓球ブロガー選手権の開催~

10 件のコメント

  • そんなそんな恐れ多いです
    わたしのブログなんて、ナルコさんやリンくんに比べたら、中学生日記っす

    でもナルコさん
    やっと会えたね( ̄∀ ̄)
    残りの卓球人生は、君の粒高潰しのテクニックのために費やすよ笑

    • 椎茸さん
      何をおっしゃいますか。
      唯一無二の個性派ブログじゃないですかっ。
      誰も真似できやしませんよ。

      パイセン、私の粒高潰しテクニックのために大事な人生を費やしていただけるだなんて・・。
      わーい、遠慮なく実験台にさせてもらいます 笑

  • 仲間が増えるのは嬉しいですね。
    ただ、お二人が組んだら自分にとっては天敵になりそうです(苦笑)。味方なら心強そうですが!
    追伸:大島渚と野坂昭如のようなケンカならどちらかがマイクを用意しないといけませんね(笑)。

    • てぐすさん
      変なことを発信しつつも常識人、という二人なので、日常生活では誰の天敵にもなりたくないですが、ただ、卓球となると変な化学反応が起きそうな気がします 笑
      二人でダブルスを組んだらかなりいやらしいペアになりそうなので、ダブルスの大会に出てみるのはありかもしれません。
      相手にめちゃめちゃ嫌がられそうですが 笑

      そうだ、おもちゃのマイクを用意しとかなきゃ!
      マイクの代わりにラケットでどつき合いになったら最悪ですからね 笑

  • ナルコさん、こんばんは。
    羨ましいです。そんなすてきなパイセンなら僕も欲しいです。
    椎茸さん?とはお会いしたことが無いですが、きっとダンディで格好いい洒脱な方なんでしょうね。
    僕もいつか「ナルコ椎茸焼き肉パーリー」に参加したいです。

    • ぴゅんぴゅん丸さん
      よき先輩に巡り合えるのはほんとに幸せでございます。
      椎茸さんのダンディ具合は当ブログでもお馴染みのキロ先生に匹敵するかもしれません。

      焼き肉会は今のところ卓log会メンバー限定ですが、参加したい人を募集して開催するのも面白いかなと思うので、その際はぜひ参加してください 笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。