【激烈卓球ショッピング】久々にラバーを買いに行ってみると・・・

 

昨日の夜、久しぶりに卓球をした。
卓log会仲間のつじまるさんと仲良く打ち合いっこをしたわけなんだけれど、その前にもう半年くらい使い続けてオシャカ状態になっているラバーを買い替えないかんぞ、ということで、某大手卓球ショップに足を運んだのであるが、そこで実に珍妙なことが起こったので、ここに書き記しておこうかと思う。

 

+++++++++++

(ナルコ、卓球ショップに入る)

店員「いらっしゃいませ」

(ラバーを物色し、レジへ持っていく)

店員「いらっしゃいませ。こちら1点で4500円です」
ナ 「(支払う)」
店員「あの、いまキャンペーン中でして、3000円以上をお買い上げのお客様を対象にクイズチャレンジ企画を行っているのですが」
ナ 「なんですかそれ?」
店員「卓球に関するクイズにチャレンジしていただいて、見事成功した方には豪華景品をプレゼントしております」
ナ 「へえ、いいですね。景品って何がもらえるんですか?」
店員「シュシンの直筆サインです」
ナ 「マジですか?!  めちゃくちゃファンなんですよ。ぜひチャレンジさせてください」
店員「わかりました。ではチャレンジしていただきましょう、卓球クイ~ズ!」
ナ 「緊張するなあ」
店員「では第1問、『ひまわり』や『自画像』などの作品で知られるポスト印象派の画家といえば、ゴッホですが、では、03年世界卓球選手権パリ大会で優勝したオーストリアの選手は誰?」
ナ 「シュラガー」
店員「正解! 第2問。童謡『あんたがたどこさ』でタヌキがいた山といえば、せんばやまですが、1967年にバタフライから発売され世界的なベストセラーとなった高弾性ラバーといえばなに?」
ナ 「スレイバー」
店員「正解! 第3問。西遊記に出てくる金角と銀角が持っている人間を吸い込む植物といえば、ヒョウタンですが、Tリーグで2勝2敗となった場合に実施される延長戦のことを何と言う?」
ナ 「ビクトリーマッチ」
店員「正解!」
ナ 「前半部分いらなくない? ひっかけ問題ふうに出してるけど卓球と関係なさすぎてひっかけになってないよ」

店員「残り2問なんで、頑張ってください」
ナ 「話しを聞けよ」
店員「さあ続いて第4問です。卓球の技術の中で最もカッコいい技といえばなに?」
ナ 「う~ん・・・チキータ?」
店員「残念! 不正解です。正解は、後陣からのバックハンドドライブ、でした」
ナ 「誰の主観なんだよ。人によって違うだろ」
店員「あと1問でも間違えたらチャレンジ失敗となります」
ナ 「納得いかないけどね」
店員「続いては最終問題の穴埋めクイズです」
ナ 「とりあえず頑張ろう」
店員「それぞれ四角に入るカタカナ1文字を埋めて答えを導き出してください」
ナ 「難しそうだな」
店員「ヒントもあるので、それを参考にしてくださいね」
ナ 「了解」
店員「では問題はこちらです、どうぞ!」

ゼナ
(ヒント・ラバー名です)

オフチャ
(ヒント:選手名です)

ック
(ヒント・技術名です)

 

ナ 「・・・・」
店員「ヒントを参考にしてくださいね」
ナ 「いらねえよそんなもん」
店員「シンキングタイム、スタート!」
ナ 「1秒もいらねえよ」
店員「では、答えをどうぞ」
ナ 「ロゼナ、オフチャロフ、ブロック」
店員「正解です! お見事!」
ナ 「やかましいわ」

店員「おめでとうございます! チャレンジ成功です!」
ナ 「とりあえずよかった。これでシュシンのサインがもらえる」
店員「では、こちらが景品になります」
ナ 「ん? 何これ?」
店員「先月行われた全日本選手権の決勝で主審を務めた〇〇さんのサインです」
ナ 「主審のサインかい! いらねえよこんなもん」
店員「申し訳ございません。すぐに副審のサインとお取り替えします」
ナ 「そういうことじゃねえよ。だったらまだ主審のほうがいいわ」
店員「ありがとうございます。喜んでいただけて嬉しいです」
ナ 「喜んでねえよ。もういいよ、2度と来ないからな!」

 

と、こんなことがあって、二度とあの卓球ショップには行ってやるものかと怒り心頭なんだけれど、品数も豊富だし、自宅からも近いということもあり、結局また行っちゃうんだろうなと思うと、実にまっこと、自分が情けなくなるのである。

【関連記事】
【激烈卓球ショッピング】ある蒸し暑い白昼の出来事

4 件のコメント

  • 卓球の技術の中で最もカッコいい技といえば“回り込みフォア.ドライブ”ですよお(^o^)
    それにしても珍奇なことをするお店ですね(笑)。
    自分がよく行く卓球ショップでのエピソードを。何年か前のある日『卓球レポート』を買おうとカウンターに持って行くと、店主が「200円でいいよ」と言うのです。店主は赤ら顔で上機嫌。明らかに一杯引っかけちゃってます(笑)。
    「まずいですよ。ちゃんと400円払います」と言ったのですが、「いいから。俺が200円と言ったら200円なんだ!」と強硬に言い張るので、それ以上逆って絡まれても困ると思い、半額で購入しました。帰り道「よかったのかなあ」という気持ちと同時に「卓レポだけじゃなくてラバーも持ってけばよかった」などと悪い考えも浮かんだ黒てぐすでした(笑)。

    追伸:帰り際、「今のことカミさんには内緒な」といってたので、ラバーは無理だったでしょう。想像ですが、現金と帳簿(レシート)が合わなくて奥さんに追及されたと思います(笑)。

    • てぐすさん
      やっぱりガチな回答だと“回り込みフォアドライブ”ですよねっ。
      個人的には回り込みミート打ちも最高にカッコいいと思います。

      にしても珍奇・キテレツなことをする店ですよまったく。
      でもブログネタになったんでまあいいかなと思っちゃってる自分がいます(笑)

      てぐすさんのエピソードもいいですねえ。
      古きよき時代の香りのするそういうオヤジさん好きです。そんな人のいるショップなら行きつけになっちゃいそうです。
      でもラバーまで半額にしてたらおそらく離婚騒動になってたんじゃないでしょうか 笑

  • ナルコさんおつかれ様です!
    なんと!おニューのラバーでしたか、いつもより回転掛かってるなァと思いましたが、そしてまさか超難問をくぐり抜けていたなんて!驚きを隠せません。最終問題の穴埋めクイズは母音がオだったら意外とシックリくるなァなんて思ったり思わなかったり。いやァ何と言いますか、店員とのやり取りが凄いです(笑)ひょっとすると、さては、あなた。プロの人ですね?
    ラバーを買うプロ。練習ありがとうございました、またお願いします(^ー^)

    • つじまるさん
      お疲れさまです!
      技術のなさをラバーでカバーしているナルコでございます。
      難問奇問珍問をくぐり抜けてやっと手に入れたサインですが、今度つじまるさんにお譲りしますよ!

      ラバーを買うプロとは恐縮至極。
      私が卓球ショップでお買い物をすると何かが起こる。
      これはまさにプロですね。不名誉な称号な気がしますが 笑
      またよろしくお願いしますー。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。