卓トレ新店舗・高田馬場店へGO ~誰でも卓球場オーナーになれる制度とは~

 

先日、埼玉県入間市で行われる『iruiruオープン団体戦』へ卓log会で出るってことになっていたんだけれど、大会直前でメンバーの1人が仕事の都合で出られなくなってしまった。

そこで私が「ツイッターでメンバー募集してみるのはどですか」と提案すると、さっそくリーダーがやってくれて、なんと県外在住の方が名乗りをあげてくれて無事に出場できることになった。

がしかし、歴史的大型台風の直撃によって当日棄権(電車が運休してたから)ということにあいなってしまって、めっちゃ楽しみにしていただけに、ガックーンとなってしまった私。

このうっぷん晴らさでおくべきかい。それには卓球をするしかない。

つうことで、先日、マシン専用卓球場「卓トレ」に新店舗・高田馬場店ができたとのことだったので、行ってまいりました。

卓トレはこの秋、4店舗も立て続けに新店舗がオープンして、そのひとつが高田馬場店なんだけれど、それを生み出した制度というのが実に興味深いのである。

この新たな4店舗は卓トレさんが新たに発動させた「卓トレメイト」という新企画によって誕生した店舗だそうで、この制度はざっくり言うと「誰でも卓球場のオーナーになれる」という制度なのだそうだ。

卓トレメイトでオーナーになると、いつでも好きな時に卓球ができる「My卓球場」を持てるわけだが、自分が使わない時間を卓トレの仕組みを使って会員に貸すことができるってところがミソなんである。

卓トレの仕組み(ノウハウ)を使えるというのはつまり、「集客から決済等のバックヤード業務」を卓トレ側にやってもらえるってことで、自分で面倒な事務作業を行う必要がないってなわけである。

そのぶん、会員(顧客)と向き合って自分の卓球場のサービス向上に力を入れられるってことなわけだが、そこに独自のサービス、例えば練習相手になったり、用具相談に乗ったり、物販をしたり、などなど、いろいろと展開できるってこと。

卓トレさんいわく、卓球場というより「1台の卓球個室」を持つって感じで、「フランチャイズ展開のような立派なものではなく、もっと緩やかな連携をイメージしています」とのこと。

つまり卓トレメイトは、副業として卓球場を運営しつつ、自分も存分に卓球を楽しめる、みたいな感じのシステムのようである。

めっさ楽しそうやん。
夢が広がるではないか。
1人でオーナーになるのが不安なら、卓球仲間と一緒に2人でオーナーになるってのもありだよね(そういうのが認められてるのかは知らんけど)。

で、そんな卓トレメイトで誕生した高田馬場店に行ってきたわけである。

高田馬場駅で下車して、そこから右足と左足を交互に出すこと10分。

 

いかにも個人でやってますって感じが出とるね。

 

 

※いつもは電子鍵をピッとかざしてロック解除をするんだけれど、この店舗のドアはちょっと特殊なロックがかかっていて、スマホを使って開けなければいかんので、あらかじめ高田馬場店で登録しておく必要がある。

アプリを起動させてスマホでロック解除をして入室。

あとはいつものようにお馴染みの卓球マシンを使って基本的な練習をこなしたわけなんだけれど、とくに変わったことは何もないのでこのくだりはザックリ割愛。

 

ええ汗かきましたわ、って、また駅への道を歩きながら、もし自分が卓トレメイトでオーナーになったらどのようなサービスを提供しようかしら、なんて考えてみると、プロコーチのような指導はできないし、用具のアドバイスも無理だし・・・意外に難しいもんである。

がしかし、設備とか内装とかは自分で好きにアレンジしてよいらしいので、そっちでこだわりを出すのはありかもしれない。
例えば、私の好きな80年~90年代の選手のポスターを壁一面に貼って、卓球台も昔ながらの緑色の台を用意して・・、みたいな感じで、あえて今の時代にレトロな演出をするなんてのはええアイデアなんではなかろうか。

たまに会員さんたち同士の交流目的で、21点制の大会を開いてみたりなんかして(もちろんダサいユニフォームを着用してもらいます)。

なんて、妄想を膨らませていると楽しい気分になって、「iruiruオープン団体戦」に出られなかった悲しみがすっかり癒えました。・・・とまではならなかったことが残念でならない。
試合に出たいっす。

 

【関連記事】
マシン練習専用卓球場「卓トレ」に入会 ~さっそくマシン相手に2時間の練習~

4 件のコメント

  • ナルコさん、大会の件残念でしたが今回ばかりは仕方ないですね。
    レトロ卓球場。いいですね♪どうせならボールは38mmセル.ボールでどうでしょう(笑)。ある一定の層を惹き付けるかも知れません。あくまで一定の層ですが(笑)。

    追伸:おととい、夏に話題にしたコアラのマーチの卓球コアラが出たことを報告します。
    わーい\(^o^)/♪

    • てぐすさん
      ほんと今回ばかりはもうしょうがないですね。命あっての卓球ですからね。

      38ミリボール! それすっかり忘れてました!
      かなりの層を惹き付けると思いますよ。
      セルボールが手に入るか心配ですが 笑
      どうせなら両面同色ラバーもオッケーにしちゃいましょう 笑

      おお、卓球コアラ出ましたか!
      素晴らしいっ。
      お守りとしてラケットケースに入れてたらきっといいことありますよ 笑

  • それなら私が38ミリボール持って行きます!使い道なくなって段ボールに入ったままの状態ですから…歴史の遺物になってしまいました。80~90年代のポスター良いですよ!高校時代の部室にリグンサンのポスターが1枚だけ何故か張られていたのを思い出しました。

    • 池下の三都主さん
      わお、それはありがたい!
      でもあと20年くらい寝かせたら値打ちが出て高く売れるかもしれませんよ 笑

      リグンサンというチョイスが渋い!
      私も学生の頃は自分の部屋に卓球レポートから切り取った斉藤清や劉国梁の写真を貼ってました。
      眺めてるだけで落ち着くんですよねえ 笑

  • ナルコ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。